オシャレに見せよう | 百円商品を組み合わせて!見せる収納を作ろう

綺麗に収納するポイント

調味料や調理器具の収納方法

毎日使う調味料

砂糖や塩など、毎日調味料を使っていると思います。
使うたびに戸棚から出すのは、面倒に感じるでしょう。
そこで、そのような調味料はしまわなくても大丈夫です。
綺麗な小瓶に入れて、台の上に置きましょう。
百円ショップでは、調味料用の小瓶が販売されています。
見た目だけで見分けがつきにくい調味料は、ラベルを貼るのがおすすめです。

また調味料以外に、ミックスナッツやオートミールなどを入れることもできます。
そのような方法なら、キッチンに出したままにしても汚く見えないのでさっそく取り入れてください。
キッチンはお客さんが来た時にも見られる部分なので、常に綺麗にしておきましょう。
整理整頓ができていると、しっかりした人だと思われます。

調理器具を吊るそう

鍋やフライパンなどの調理器具は、吊るすのが良い方法です。
すると見せる収納になり、出したままにしていても大丈夫です。
フックがあればすぐ実行できるので、百円ショップで購入してください。
菜箸やお玉、フライ返しなども台の上に置くのが良い方法です。
それらは筒状の収納ケースに入れられるので、百円ショップで探してください。

綺麗に収納すると、台の上がスッキリします。
すると作業できるスペースが広くなるので、より快適に料理ができるでしょう。
料理の時間が短縮されたり、料理が楽しくなったりするメリットが生まれます。
快適に料理ができるように、キッチンが散らかっている人は見直してください。
綺麗に整頓すると、衛生面も向上します。


この記事をシェアする